当日は、福岡県警・在福
取次ぎ・九州雑誌センタ−・中央会などの関係者
も多数出席し真剣に聞き
いっていた。

「第27期通常総会開催  平成17年11月15日」

【 福岡組合万引き防止キャンペーン 】
組合活動
久留米市の小中学校に納入する5書店
8名が集まり研修会が開かれました。
情報化委員長挨拶に続いて、鶴情報化副委員長
の解説で学校図書館で起きている問題点と学校
が希望する書店との対話と年間スケジュール
バックアップの重要性と現場での書店の対応等
質疑が交わされた。
有償サービスと無償サービスの分岐点を見出し
実力をつけ販売可能なサービスに活路をみい
だそうと書店のスキルアップを今後も行う事
として閉会した。

福岡県書店商業組合では11月25日(木)16時より
福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第32期の
通常総会を行い第32期事業報告・第32期収支決算
報告・第33期事業計画案・第33期収支予算案を
原案通り可決し、各委員会より活動報告がなされた。
役員改選も今期なされ新執行部に改選され理事長に
長谷川澄男氏、副理事長に安徳 寛氏・大石 宏典氏
が選任されて第32期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など57名が参加
して運輸の手島宏彰氏の乾杯の音頭で乾杯し
懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた。

福岡県出版業界では、
平成22年福岡県出版業界新年の会を、
福岡市中央区「ホテルオ−クラ」に
おいて、書店42名、取次17名、運輸9名、出版34名、業界関連7名で総勢110名が参加して盛大に行
われた。書店商業組合「長谷川副理事長」の挨拶に始まり有意義な歓談の後、
「恒例の年男年女生まれ9名の」表彰式が行われ金文堂山本氏、運輸の園原氏、大石支部長よる
「祝いめでた」・山本理事による「博多一本締め」の後閉会の挨拶で盛会の中終了した。

北九州支部では、北九州市公立小・中学校の校内LAN
への「図書館ナノ」導入が進む中、FJナノ会員に対して
学校図書館コンピュ−タ化が急速に進む状況と書店での
対応のし方を中心に研修会をト−ハン北九州支店の
3階大会議室開催した。当日は32名の会員が参加した。
高校でも導入の動きが加速している事、日書連マ−クが
行政に認知されて来たこと、書店が自信をもてば学校現場
に受け入れられる事を確認した。
研修会後は指導員との個別勉強会を行い有意義な
研修会を終了した。

「第33期通常総会開催  平成23年11月25日」

「北九州・筑豊支部」学校図書館研修会「平成22年9月25日(土)」

「平成22年福岡県出版業界新年の会 平成22年1月6日(水)」

「第31期通常総会開催  平成21年12月11日」

福岡県書店商業組合では12月11日(金)16時より
福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第31期の
通常総会を行い第31期事業報告・第31期収支決算
報告・第32期事業計画案・第32期収支予算案を
原案通り可決し、各委員会より活動報告がなされ
第31期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など54名が参加
して懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた

「平成21年福岡県出版業界新年の会 平成21年1月7日(火)」

「サンジョルデの日」in北九州2008 平成20年4月20日〜30日

北九州支部では、昨年に引き続き4月20日〜30日の間支部内の35店舗で
サンジョルデの日イベントを各店舗の独自のアイデアで開催しました。

福岡県出版業界では、平成20年福岡県出版業界
新年の会を、福岡市中央区「福岡東映ホテル」において、
書店52名、取次16名、運輸11名、出版35名、業界関連10名で総勢124名が
参加して盛大に行われた。書店商業組合「山口理事長」の挨拶に始まり有意義な
歓談の後、「恒例の年男年女生まれ9名の」表彰式が行われ金文堂山本氏、運輸の園原氏、
大石支部長よる「祝いめでた」・大石理事による「博多一本締め」で
盛会の中終了した。

福岡県書店商業組合では11月15日(木)16時より
福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第29期の
通常総会を行い第29期事業報告・第29期収支決算
報告・第30期事業計画案・第30期収支予算案を
原案通り可決し、各委員会より活動報告がなされ
第29期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など76名が参加
して懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた

「第29期通常総会開催  平成19年11月15日」

「北九州支部新春図書館研修会」 平成19年1月6日

福岡県書店商業組合では、平成19年福岡県出版業界
新年の会を、福岡市中央区「福岡東映ホテル」において、
書店、取次、運輸、出版から125名が参加して盛大に行わ
れた。書店商業組合「山口理事長」の挨拶に始まり有意義な
歓談の後、大石支部長、運輸の園原氏、金文堂山本氏に
よる「祝いめでた」・大石理事による「博多一本締め」で
盛会の中終了した。

「平成18年移動理事会」 平成18年6月8日

「学校図書館コンピュータ化推進管理者研修会」

「2006年出版業界新年の会 平成18年1月6日」

福岡県書店商業組合では、2006年福岡県出版業界新年の会を、福岡市中央区「福新樓」において、書店、取次、運輸、出版から120名が参加して盛大に行われた。九州出版協会「石井氏」の挨拶に始まり有意義な歓談の後、各支部長による「祝いめでた」・山本氏による「博多一本締め」で盛会の中終了した。

福岡県書店商業組合では11月15日(火)16時より、福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第27期の
通常総会を行い第27期事業報告・第27期収支決算報告・第28期事業計画案・第28期収支予算案を
原案通り可決し無事に第27期の総会を終了しました

福岡支部は7月18日、福岡市の繁華街・天神で
万引き防止街頭キャンペーンを行なった。
昨年に続き2回目の実施。
この日は山口理事長ら書店組合員を中心に
福岡県、福岡県警本部、中央警察署ら約30名が猛暑の
中、道行く人たちに万引きは犯罪であることを訴えるチラシ
を配布。これに県警のマスコット「ふっけい君」も加わり、
キャンペーンを盛り上げた。
筑豊支部も8月6日、穂波町のジャスコ穂波店で
街頭キャンペーンを実施(写真)。
書店組合員、福岡県警察本部、飯塚警察署、飯塚地区
少年相談センターら約35名が夏休み中の小中高校生らに
万引きをしないよう訴え、通行人にチラシを配布した。
両支部の組合員は「STOPザ万引き」のロゴが入った
黄緑色のジャンパーに「万引き0キャンペーン」のタスキを
かけ、通行人に万引き防止を訴えながら汗だくでチラシ
を手渡した。

福岡県書店商業組合の活動を紹介します。

23名集まり研修会が開かれました。
副支部長挨拶・情報化委員長挨拶に続いて
図書館の望むもの・装備内容のチェック
年間スケジュールとバックアップの重要性・
ナノによる装備の実態が報告され、活発な
質疑が交わされた。
退避/復元がコンピュータ化の中心で
データはチェック無しには充分には使い
こなせないことが伝わった。
有償サービスと無償サービスの分岐点を見出し
実力をつけ販売可能なサービスに活路をみい
だそうと書店のスキルアップを今後も行う事
として閉会した。

5月8日午後2時から福岡県教科図書鰍フ
会議室で「学校図書館コンピュータ化推進
管理者研修会」を開催した。
研修の内容は、
@何故、今学校図書館市場なのか
A図書館ナノを学校図書館に導入するには
B日書連マークの特徴について
C書店における情報化の推進
Dその他各地区・支部での実例・特性について。

福岡県出版業界では、平成21年福岡県出版業界新年の会を、福岡市中央区「タカクラホテル福岡」に
おいて、書店47名、取次15名、運輸8名、出版29名、業界関連11名で総勢110名が参加して盛大に行
われた。書店商業組合「長谷川副理事長」の挨拶に始まり有意義な歓談の後、
「恒例の年男年女生まれ13名の」表彰式が行われ金文堂山本氏、運輸の園原氏、大石支部長よる
「祝いめでた」・山本理事による「博多一本締め」の後「安徳副理事長」の閉会の挨拶で盛会の中終了した。

「平成27年福岡県出版業界新年の会 平成27年1月6日(火)」

福岡県出版業界では、
平成27年福岡県出版業界新年の会を、
福岡市博多区「八仙閣」において、書店35名、取次9名、運輸6名、出版32名、業界関連7名で
総勢89名が参加して盛大に行われた。書店商業組合「都渡新理事長」の挨拶に始まり有意義な歓談の後、
「恒例の年男年女生まれ7名の」表彰式が行われ大石金光堂大石氏、運輸の千綿氏、金文堂山本氏よる
「祝いめでた」の後閉会の挨拶を森松福理事長が行い盛会の中終了した。

「第36期通常総会開催  平成26年11月26日」

「平成24年福岡県出版業界新年の会 平成24年1月6日(金)」

「第30期通常総会開催  平成20年11月26日」

福岡県書店商業組合では11月29日(水)16時より
福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第28期の
通常総会を行い第28期事業報告・第28期収支決算
報告・第29期事業計画案・第29期収支予算案を
原案通り可決し山口理事長を再任して無事に
第28期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など73名が参加
して懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた

福岡県書店商業組合では11月25日(木)16時より福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第33期の
通常総会を行い、議長に北九州支部長の宇畑氏を選任し第33期事業報告・第33期収支決算
報告・第34期事業計画案・第34期収支予算案を原案通り可決し、各委員会より活動報告がなされ
第33期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など52名が参加して運輸の八木俊一氏の乾杯の音頭で乾杯し
懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた。

福岡県書店商業組合では平成26年11月26日(火)16時より福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第36期の
通常総会を行い第36期事業報告・第36期収支決算報告・第37期事業計画案・第37期収支予算案を
原案通り可決し、各委員会より活動報告がなされた。
役員改選も今期なされ新執行部に改選され理事長に都渡正道氏、副理事長に安永 寛氏・森松正一氏
が選任されて第36期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など79名が参加して運輸の千綿 康英氏の乾杯の音頭で乾杯し
懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた。
最後に副理事長安永氏による「博多手一本」で会を終了した。 

「第35期通常総会開催  平成25年11月26日」

福岡県書店商業組合では11月26日(火)16時より福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第35期の
通常総会を行い、議長に筑後支部長の森松氏を選任し第35期事業報告・第35期収支決算報告・
第36期事業計画案・第36期収支予算案を原案通り可決し、各委員会より活動報告がなされ
第34期の総会を終了しました。
終了後、書店、出版・販売・運輸・業界紙など66名が参加して運輸の千綿康英氏の乾杯の音頭で乾杯し
懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた。中締めは大石副理事長の「博多手一本」で無事
終了した。

「第34期通常総会開催  平成24年11月27日」

福岡県書店商業組合では11月27日(火)16時より福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第34期の
通常総会を行い、議長に筑豊支部長の飯野氏を選任し第34期事業報告・第34期収支決算報告・
第35期事業計画案・第35期収支予算案を原案通り可決し、各委員会より活動報告がなされ
第34期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など52名が参加して運輸の八木俊一氏の乾杯の音頭で乾杯し
懇親会が行われ有意義な情報交換が交わされた。

福岡県出版業界では、
平成24年福岡県出版業界新年の会を、
福岡市中央区「福新楼」において、書店45名、取次12名、運輸8名、出版35名、業界関連8名で
総勢119名が参加して盛大に行
われた。書店商業組合「長谷川理事長」の挨拶に始まり有意義な歓談の後、
「恒例の年男年女生まれ7名の」表彰式が行われ金文堂山本(信)氏、運輸の若狭氏、大石副理事よる
「祝いめでた」の後閉会の挨拶を飯野理事が行い盛会の中終了した。

「筑後支部学校図書館研修会
            平成23年1月25日」

「第32期通常総会開催  平成22年11月25日」

「サンジョルデの日」in北九州・筑豊2009 平成21年4月20日〜30日

北九州支部では、昨年に引き続き4月20日〜30日の間支部内の30店舗で自主参加申込制の、独自企画店では、手作り
ブックカバー、しおり等を各店で手配して読者に贈呈。一般企画店ではオリジナルPOP・チラシ等を各店で手配して、読者に配布
した。全参加店でオリジナルPOPを作成し店頭掲示すた。

福岡県書店商業組合では11月26日(水)16時より福岡市中央区の「セントラルフクオカ」で第30期の
通常総会を行い各委員会より活動報告と第30期事業報告・第30期収支決算報告・第31期事業計画案・
第31期収支予算案と31期事業案6項目の提案が原案通り可決した今期で退任する理事6名の退任と
、新理事の紹介が行われ第30期の総会を終了しました。
終了後、出版・販売・運輸・業界紙など73名が参加して懇親会が行われ退任理事に感謝状が授与され
た後有意義な情報交換が交わされた。

「書店業界におけるICタグの実用化について」 平成20年8月7日

当会では、現在実施中の万防シ−ルをさらに効果あるものへの進化をもとめて、JPO(日本出版インフラセンタ−)永井祥一出版RFIDコ−ド委員会委員長を講師に、出版業界が業界ぐるみで導入しようとしているICタグについて講習をうけた。
業界内では、装着・流通・返品品の廃棄までテスト済み。後はまずコミックからの装着を
書店組合単位で出版社に要求する事が実現への大きな力になると説明した。
ICタグはそれ以外にも、ようような利用法があり
万引き防止には店頭ロスを減らすのに最大の効果があるとして早期の業界での実現が必要としめくくった。(2009年にタグを付ける事が書店部会の結論だ)

「平成20年福岡県出版業界新年の会 平成20年1月7日」

「サンジョルデの日」in北九州2007 平成19年4月20日〜30日

北九州支部では、4月20日〜30日の間
支部内゜の37店舗でサンジョルデの日
イベントを各店舗の独自のアイデアで
開催しました。

「平成19年福岡県出版業界新年の会 平成19年1月5日」

「第28期通常総会開催  平成18年11月29日」

福岡県書店商業組合北九州支部では、10月19日に北九州市小倉駅前で、福岡県、福岡県警本部、小倉北署の
協力と山口理事長を始め組合員33名が参加して「万引き0キャンペ−ン」のチラシを市民に配布しました午後3時より
開始して約50分で2000部用意したチラシを、市民に手渡し「万引き防止」の意識を市民に訴え青少年の健全育成に
協力をお願いしました。

6月8日午後4時より、原鶴温泉「ビュ−ホテル平成」
の会議室において18年度移動理事会が開催された。
日書連18年度通常総会の報告・日書連共済会報告・
まんぼうシ−ルに就いての報告がなされ午後6時30分より
出版・販売・運輸・業界紙など49名が参加して懇親会が
行われた。